わたしがローケーキアーティストと名乗る理由

00:02 in Papayaの日常

おはようございます!

いよいよ、2016年もあと1ヶ月!

師走ですね。

本当にあっという間に過ぎていくのでしょう。

ちょっとサボりすぎたブログをアップしていきたいと思います。

Aya Papayaの勝手にブログ月間!

今日は

わたしがローケーキアーティストと名乗る理由

を書いてみたいと思います!

みなさん、何か自分に飛び抜けた才能があればいいなと思ったことがありませんか?

もちろん、みなさんそれぞれ素晴らしい才能をお持ちです。

「自分」と言うものを表現するツールがあればいいなと思ったことがありませんか?

わたしは、ずっとそう思っていました。

素晴らしい歌唱力があって、人前で大声量で歌ってみたい

言葉では表せない感情を絵で表してみたい

誰もがうっとりするような音色のピアノを弾いてみたい

心に響く詩を書いてみたい

などなど

わたしのパートナーであるルークさんはグラフィックデザイナーです。

彼はパソコンに関して素晴らしい技術を持っています。

コンピューター上で何でも表現できてしまうんです。

細かい絵だって、CGだって、映像だって、写真をちょっといじると素晴らしい画像に変わったり、わたしのホームページも作ってくれています。

パソコンも自分で治すし、なんなら車も自分でいじって治しています。

昨日もわたしの軽自動車をカチャカチャと治してくれました。

わたしが彼と出会ったのは、9年前。

cimg1494

※9年前の二人(何も変わらずの二人)

当時、大学生だったわたしはそんな彼に凄く憧れていました

自分を表現できる彼がうらやましかったんです!ジェラシー!!

彼の周りには、素敵なアーティストのお友達がいっぱい。

そんな人達と関わっていると自分の周りにも沢山のアーティストのお友達ができるようになり。

そんな人達を見ていると、

ああー、わたしも自分を表現できたらなー!

と思うようになりました。

わたしは、言葉で表現するのが苦手。

歌も、ピアノも、絵も、もはやコンピューターなんてもっての外!

そこで、出会ったのがローケーキ。

昔からお菓子作りが大好きで、クッキーを焼いては、おばあちゃんに食べてもらって自分で食べて。

バレンタインもいつも手作り。

チーズケーキに、マフィンに、チョコレートに・・・

難しいものは作れないけれど、とにかく自分が食べたくていつも作っていました。

そう、当時は大量の白砂糖とバターを使って・・・

ローケーキに惹かれたのは、ヘルシーでしかも簡単!それに、見た目の美しさがアートの様で、一気にのめり込んでいきました。

自分が食べたいものを表現する。

どこかで食べたケーキやアイスクリームの味を表現する。

なんなら、クリスタルなど物をケーキで表現する。

他では手に入らないケーキを作る。

どんどんオリジナルレシピが増えていきました。

mandala raw berry cheese cake 2

mint chocolate tart

spring is almost here

p1240231

rum raisin tart

vd-1

vanilla satori2

raw-rainbow-mandala-cake

有難いことに京都のカフェさん達にも置かせてもらえる様になり、どんどん自分を表現する場が、みなさんに食べてもらえる場ができ、それがまた好評だと聞くと嬉しくて嬉しくて。

そこで、ある時プロフィールを書く機会ができ、その時「ローケーキアーティスト」と名乗ろうと決めました。

自称ですけれど!笑

そんなこんなで、今楽しくケーキを作らせてもらっています。

自分の大好きなことでお仕事ができる幸せ

応援して下さっている皆様には本当に感謝しかありません。

いつもいつもありがとうございます。

そして、自称「ローケーキアーティスト」のAya Papayaをこれからもよろしくお願い致します!

クリスマスケーキのオーダーも昨日受付開始しました!

merry-christmas

詳しくはこちらのブログで☆

 

可愛い息子は3ヶ月を過ぎ、今や夜7時間睡眠してくれています。

p1340417

※むちむち・ぷにぷにの腕!

母ちゃん想いのやさしい子です。

わたし自身、彼に対して「困った」と思ったことが一切ありません。(これからかしら?)

それでは皆様、12月初めの日、素敵な一日をお過ごし下さいませ~!

Related posts: