ローパスタとサラダタコス

08:42 in アボカド, バジル, ブレンダー, ズッキーニ, フードプロセッサー, レタス, メインコース, レシピ, サラダ, トマト, くるみ

みなさま、こんにちは。

秋ですね。急に。台風が来て、寒くって、風邪ひいちゃった人?

はい、ここにいます。

今日はアナンダに寝て過ごさせていただきました。。。休養日。

風邪になんて負けてられない!

エネルギーつけて明日は晴れた外へ出るぞ!!

てことで、ローパスタ!と簡単サラダタコスのレシピだぜ☆

ローパスタ

○パスタ

ズッキーニ 1本 (菜麺機でくるくるしてね)

○トマトソース

ズッキーニ 1/2本

トマト 1個

ドライトマト 1カップ

ガーリック 1個

たまり 小さじ1

バジル 数枚

ブレンダーで一気にガーっとする。

簡単サラダタコス

レタス (掌サイズにチギル)

アボカド 1/2個 (レモン汁と塩をカケル)

○タコミート

くるみ1/2カップ (浸水させてお水でよく洗って、フードプロセッサーで粗めに細かくする)

たまり 小さじ1

アガベシロップ 小さじ1

コリアンダーパウダー 小さじ1

くるみ、たまり、アガベ、コリアンダを全て合わせてよく味を馴染ませる。

レタスの上にアボガドとタコミートを乗せる。

ローフードで元気にお過ごしください☆

ロー ズッキーニのホモス

23:51 in ブレンダー, ズッキーニ, Raw tahini, レシピ, Sesami seads, サイドディッシュ

ホモスはそもそもヒヨコ豆で作る中東料理なのですが

これをローで再現。

ナッツも、オイルも使わないヘルシーなディップディッシュです。

野菜と一緒に食べたり、全粒粉のパンにつけて食べてね~

サンドイッチにしたり、ファラフェルとの相性も抜群☆

○レシピ

ズッキーニ 2本(緑色のズッキーニを使うと緑色のホモスができるから、緑色と黄色と1本ずつ!)

にんにく 1かけ

ロータヒニ 大さじ2 (練りゴマでもOK)

レモン汁 大さじ2

生ごま 大さじ4

塩 少々

パプリカパウダー 少々 (トッピング用)

○作り方

ズッキーニをカットして、あとは全部一緒にブレンダーで滑らかになるまで回すだけ。

トッピングにパプリカパウダーをのせて。

レシピは適当なので、レモン汁や塩、タヒニをプラスマイナスして作ってみてください。

あっさりとても食べやすいです。

オリーブオイルは満足感を与える+ローカレーレシピ

11:54 in Apple, 記事, ブレンダー, Celery, ズッキーニ, レーズン, レシピ, サイドディッシュ, トマト

オリーブオイルは満足感を与える

http://www.sciencedaily.com/releases/2013/03/130314124616.htm(英語)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130324-02935040-relaxnews-life(日本語)

ここに興味深い記事がありました。

ミュンヘン大学(Technische Universität München (TUM))の教授が研究した結果次のことが判明しました。

研究の参加者が3ヶ月間ラード、バター、キャノーラオイル、オリーブオイルのいずれからできた低脂肪濃縮ヨーグルト500グラム毎日捕食として食べる実験で、オリーブオイルが一番満足感を得られたそうです。

これは、オリーブオイルを与えられたグループは、満腹ホルモンであるセロトニンの血中濃度が高い値を示した、すなわち、オリーブオイルで満足感を得られた。という事。

何やら、人が満腹感を感じるには、血液から運ばれてきた糖(血糖)が肝臓の細胞に行き渡ることで満足感を味わえるのだそうですが、逆にその糖が肝臓の細胞からなくなると、お腹が空きます。

しかし、オリーブオイルはその糖が肝臓の細胞から失われるスピードを遅らせることによって空腹を感じる時間を遅らせる働きを起こすことができるそうです。

しかも、実験中にオリーブオイルのグループの参加者は体重、体脂肪の増加はなかったらしい。

また、オリーブオイルの香りでも満足感を味わえるらしいのです!

さらに、イタリア産のオリーブオイルにはヘキサナール(Hexanal)とE2-ヘキサナール(E2-Hexanal)が含まれているため、イタリア産のオリーブオイルが一番効果的の様です。

今まで、ローフードではオ油分はオイルではなく、ナッツやシード、アボガドなどから摂る様にと言われ、オイルそのものを懸念していましたが、

この研究から、上質のオリーブオイルは減量や健康改善を助けてくれるんだとわかりました!

ローフードのサラダでも、スープでも、スムージーでもオリーブオイルを添えることで満足感があって、ヒモジイ思いをしなくていいのですね!

しかし、1日どれくらいのオリーブオイルの摂取が理想なんでしょう。

その辺は記事にもなかったので、もっと調べてみたいと思います。

でも、基本は自分の体に聴いてみること。

自分の体が心地いいならそれが自分にとっての適量なんです。試すことが大事なんですね!

みなさんも、オリーブオイルはエクストラ・バージンの上質な物を摂って、体を満足させてあげましょう。

イタリア産の上質なオリーブオイルはどこで手に入るのかな?

輸入店や健康食品店へ探しに行きま~す!みなさんもいいオリーブオイル見つけたら是非教えてください!!

————————————————-

てことで、

今日はローカレーwithオリーブオイルのレシピです。

ローカレー

ズッキーニ(小) 1本

りんご 1/2個

トマト 1/2個

セロリ 2スティック

ターメリック 小さじ1

コリアンダー 小さじ1

レモン汁 小さじ1

メープルシロップ 小さじ1

ココナッツシュレッド 1/4カップ

レーズン 1/5カップ

水 1/2カップ

塩 少々

ブレンダーで撹拌するだけ。

トッピングにオリーブオイルを小さじ1。

写真が暗い~夜ですからね。。。悪しからず。

うん、満足感ある!!!!!今日はサラダと一緒にいただきました。

お試しアレ~

それでは、明日からまた新しい一週間行ってみよ~

どんな出会いがあるのでしょう?ウキウキ♪

ズッキーニRAWスープ

12:56 in アボカド, ブレンダー, ズッキーニ, レシピ, サイドディッシュ

ナマステ。
今日はスペシャルな日です。ダーリンの誕生日です。

このとてもスペシャルな日に、わたしは何も準備していなかった。。。手紙も書けなかった。。。

忙しいを言い訳にはしません。

時間がなかったんです!!!!ごめんね。

今週末は気合を入れてお祝いするからね!!

でも、ルークは誕生日にわたしから何も期待していないのです。

去年も何もしてないな・・・ わたしはいつもしてもらってるのに。。。

ナンテコッタ。

では、お約束のロースープのレシピです。

ズッキーニRAWスープ

ズッキーニ 小 2本

アボガド 1/2個

コリアンダ 小さじ1

生しょう油 小さじ1

レモン汁 小さじ1/2

メープルシロップ 小さじ1/2

水 1/2カップ

アボガド以外の全ての材料をブレンダーに入れて、撹拌します。水はブレンダーが回るくらい。(調節してください)

アボガドはほとんど全て他の材料がブレンドされてから後で足してください。

アボガドを初めから入れてしまうと、ムースの様にフワフワな出来になってしまいます。ご注意あれ☆

トッピングに生ひまわりの種を入れました。

食感がいいね~

アボガドが入ってるので、結構ドッシリ重めのスープです。

濃厚でドッシリとお腹に溜まります。

明日は何を作ろうかな~??

ほうれん草のキッシュ

02:54 in アーモンド, アボカド, ズッキーニ, ディハイドレーター, フラックスシード, フードプロセッサー, メインコース, レシピ, ほうれん草, くるみ

・クラスト

アーモンド 1/4カップ

くるみ 1カップ

フラックスシード 大さじ2

ガーリックパウダー 大さじ1

塩 小さじ1

水 大さじ3

レモンジュース 大さじ2

オリーブオイル 大さじ2

・フィリング

ズッキーニ 1/2本

ほうれん草 1カップ

アボカド 1/2個

しょう油 大さじ3

白味噌 1/4カップ

レモンジュース 大さじ1

しいたけ 3個

・クラスト

1)アーモンドとくるみは一晩浸水させておく。使う前によく流水で洗い、水気を切っておく。

2)クラストの全ての材料をフードプロセッサーで撹拌する。

3)直径10cmのタルト型にラップを敷いて、2 を敷く。

4)ディハイドレーターのメッシュシートに乗せて46度で12時間乾燥させる。

・フィルング

1)しいたけを0.5cmのダイス型に切って、レモン塩でマリネしておく。(15分以上)

2)しいたけ以外の材料をフードプロセッサーに入れて滑らかになるまで撹拌する。

3)1と2を混ぜ合わせ、乾いたクラストに入れて飾りのプチトマトを乗せて出来上がり。

かなりナッツリッチなローフードです。ローでない男性でも満足できる一品です。

クラストがカリカリでおいしい!

フィリングのポイントは撹拌するときにアボカド以外を撹拌し、途中でアボカドを入れることです。

アボカドを最初から入れるとふわふわになってしまうのです。