スピルリナ ローチョコケーキ

03:54 in アーモンド, ブレンダー, カシューナッツ, デザート, イチジク, フードプロセッサー, ローカカオパウダー, レシピ

近頃、巷でうわさのスーパーフードさんたち。

その中でも注目なのがスピルリナですね。

スピルリナは50種類以上の栄養・健康成分が含まれていて、しかもたんぱく質が60%も含まれているのです!(栄養成分はビタミン・ミネラル・食物繊維・クロロフィルが豊富!!)

抗酸化作用のあるカロテンや女性には必要不可欠な鉄も含まれています。

要チェックですね!

そんなスピルリナさんですが、なんと、匂いがすごい。

藻の一種なので、ミネラル豊富だねって匂いなんですが、そのまま味見してエライ思いをしたことがあります。

こんなに体にいいとわかっているのに、そのままではどうも口が受け付けません。

だ・か・ら

スムージーに入れたり、ドレッシングに少し合わせてみたり、

今回はケーキに入れてみました。

抹茶っぽいでしょ?全然ありでしょ?

小さじ1も入れないので、スピルリナの味はほとんどしません!(集中しないとわからない!?)

てことで、スピルリナローチョコケーキ、お勧めです。

レシピ

クラスト

・アーモンド 120g

・ドライイチヂク 4つ

・カカオパウダー 大さじ2

フィリング

・カシュー 150g

・カカオバター 70g

・メープルシロップ 120g

・バニラエクストラクト 少々

・水 50g

◎スピルリナ 小さじ1以下 (フィリングの半分)

ステップ

①クラストをフードプロセッサーで撹拌させて混ぜ合わせる。型に敷いて、冷蔵庫で固めておく。

②フィリング材料を全てブレンダーで混ぜ合わせる。

③フィリングを半分に分けて、半分の方にスピルリナ小さじ1以下をブレンダーで混ぜ合わせる。

④フィリングを交互に型に落とし入れ、箸で混ぜ合わせる。

⑤2時間冷凍庫で固める。

カカオニブをトッピングします。

カカオニブとは、チョコレートの原料であるカカオを砕いたものです。

カカオは抗がん作用や抗酸化作用があるといわれており、ストレスを減らす成分(フェニルエチルアミンとアナンダミド)が入ってるため気分を高める効果があります。

こちらもスーパーフードの一種ですね。

ヨガ先生のお友達夫婦が遊びに来てくれたのでスピルリナケーキを試してもらいました。

ローホワイトチョコレートケーキ

01:08 in アーモンド, ブレンダー, カシューナッツ, Dates, デザート, イチジク, フードプロセッサー, レシピ

ふたご座のわたしたちは5月、6月に誕生日を迎えました。

ルークの大好きなローチョコレートケーキを作りましたが、今回はホワイトにしてみました~

こっちも大好きだと言っていました。

美味しすぎたので、やっぱりレシピシェアします~~~

レシピ(15cmパイ型)

クラスト

・アーモンド 120g

・ドライイチヂク 2つ

・ドライデーツ 30g

フィリング

・カシューナッツ 150g (最低2時間浸水させておく)

・カカオバター 60g

・メープルシロップ 100g

・水 100g

トッピング

カカオパウダー

作り方

①クラストをフードプロセッサーで材料全部撹拌して、パイ型に敷く。

②フィリングを全部一緒にハイパワーブレンダーで撹拌して、①に敷く。

③冷凍庫で1~2時間固める。

食べてから思いましたが、バニラエクストラクトを入れ忘れた~ってことで次回は忘れずに入れたいと思います!

ベースはカカオだけど、色々パンチを効かせてもいいかも~!

塩麹とか、アロマとか、試してみてください。

でも、わたしはあんまり色々入れすぎないシンプルなケーキが好き。

絶品です!!

ルークがケーキカットの後、素手でケーキを掴んだのであんまり綺麗じゃないけど、断面はこんな感じです。

ピンボケしててごめんなさい~

食べたら天国へ行けました。。。

本格派!曼荼羅ローチョコレートケーキ

07:06 in アーモンド, ブレンダー, カシューナッツ, ココナッツシュレッド, デザート, イチジク, フードプロセッサー, ローカカオパウダー, レシピ

本格的にローフードを始めたら絶対作りたい!

今回はスーパーフードのローカカオバターを使用しました。(ケーキを作る時はココナッツオイルで固める事が多いのですが・・・)

濃厚ローチョコレートケーキのレシピをアップしちゃいます☆

一度食べたら忘れられない味になりますよ。。。

しかも、スーパーフードのマカも入れてしまいました!!

マカは女性ホルモンの調子を整えてくれるので、女性には嬉しいですね。

レシピ (18cmタルト丸型)

クラスト

アーモンド 120g (計ってから一晩浸水させてよく洗う)

ドライイチヂク 大4つ

塩 ひとつまみ

フィリング

カシューナッツ 100g (計ってから数時間浸水させる)

水 (浸水させたカシューナッツ+水=200gになるように計る)

カカオバター 70g (48度以下の湯銭で溶かす)

カカオパウダー 30g

メープルシロップ 120g

マカパウダー 大さじ1~2

バニラエクストラクト 少々

曼荼羅デコレーション

ココナツシュレッド

カカオニブ

ゴジベリー

手順

クラスト

全てをフードプロセッサーで撹拌し、混ぜ合わせる。

タルト型に敷き詰める。

フィリング

全てをブレンダーで混ぜ合わせる。

クラストに乗せる。

冷凍庫で2~3時間寝かせる。

曼荼羅を書く。(デコレーションする)

とても濃厚なローチョコレートの出来上がり!

この濃厚さが伝わりますか~?食べたい人はうちに来てね~!

ロークレープ

13:53 in バナナ, ブルーベリー, カシューナッツ, ディハイドレーター, デザート, フードプロセッサー, レシピ

クレープ

バナナ 5本

直径12cmのクレープが12枚できる

1)バナナをフードプロセッサーで滑らかにする

2)ディハイドレーターのノンスティックシートに直径12cmくらいの円をスプーンで描く。この時、あまり薄くしてしまうと乾いたとき破れやすくなるので厚みをもたせる。

3)ディハイドレーター42度で6時間乾燥させる。完全に乾燥させるのではなくて半乾きにする。

4)すぐに食べない場合はクッキングシートを挟んで、ジップロックに入れて冷蔵庫で保存する。(常温だと夏の場合溶けてしまう)

バナナだけでできてしまう、経済的なロークレープ!しかも、おいしいよ~ん!

トッピング

カシューナッツ 1カップ

ブルーベリー 100g

メープルシロップ 大さじ3

1)カシューナッツは最低2時間浸水させる。

2)全ての材料をミキサーに入れて混ぜる。おしまい。

盛り付けは夏らしくイチジクを。おいしいよ~