春の農作業@京都

12:38 in 記事, Farm, Papayaの日常

無知のまま始めた野菜作りから1年が経とうとしています。

季節ごとに見せてくれる色んな畑の顔がとても面白く、季節を感じさせてくれるのが本当に嬉しい。

IMG_6732

やっと待ちに待った春が来ました。

今はタネ植えシーズンでその作業に追われています。

わたしたちが挑戦しているのは不耕起栽培。

つまり、耕さない栽培方法です。自然栽培です。

IMG_6738

自然と共生。

生き物と共生。

微生物と共生。

土を掘るとミミズさんや虫さんが「こんにちは~」と出てきます。

生きてる土だからこそ!

ある研究で発見されたことですが、土の中にいる微生物はわたし達を幸せに健康にしてくれるそうです。
この微生物(Mycobacterium vaccae)が、実は抗うつ薬の役割を果たすそうです!リラックスさせて幸せな気分に。
がん患者への実験で彼らの生活の質向上とストレスの減少が認められたそうな。しかも、この微生物は認知機能、クローン病や関節リウマチの回復が期待されるとの調査もあるそうです。

(リンク:www.gardeningknowhow.com/garden-how-to/soil-fertilizers/antidepressant-microbes-soil.htm 英語)

いつも畑に行くと気持ちがすっきりします。

モヤモヤがあっても、悲しいことがあっても、土が吸い込んでくれるような。。。

大好きな仲間と、大好きな野菜と、寛大な土がそこに居てくれるから、わたしはもうそれだけで充分に満たされるのです。

本当に素敵。本当に感謝。

さて、今回はカボチャの種を中心に植えました。

IMG_6684

このタネたちは去年ルークがせっせこタネ摂りをしてくれていたタネたちです。

IMG_6727

種をただ、植えるだけじゃなくって、自分がカボチャにだったらどんなベットで寝たいかカボチャの気持ちになってみながら植えてみました。

そのためにはベット作りから、一つ一つ精を込めて作ります。

もちろん機械を使わないので、時間がかかるのですが、たっぷりとわたし達の「気」を込められる大事な時間なので惜しみません。

まず、不耕起に穴をあけます。

IMG_6721

それから、枯れ草を取ってきます。(マルチ用に集めてあった草)

IMG_6722

そして、穴の中に入れます。

IMG_6723

体重をかけてしっかり土台を作ってやります。

IMG_6724

そして、土をかけて、種を入れます。

11084450_903669316362030_49139637_n

水をやって、一つ完成。

こんな感じで朝から夕方までかかりました。

植えたのは、

そうめんカボチャ

バターナッツかぼちゃ

ハローウィンのオレンジかぼちゃ

普通のかぼちゃ

柔らかい、優しいベットですくすく育ちますように!思いを込めて!

今、畑はやっと息を吹き返したかのように、草が生え、菜の花が咲き始めました。

IMG_6729

元気がなかった白菜やにんじん、小松菜も一気に元気に。

ハーブ達も元気にまた出てきてくれました。

IMG_6733

今年も楽しみだ~!

梅雨辺りは、雑草が伸びてきて、野菜たちが雑草に負けないようにメンテナンスしてやらないといけないので大変だと思いますが、それもまた楽しい。

不耕起は、雑草は悪者では、ないですしね。

農の奥深さ、面白さを感じ、すばらしいエネルギーに感謝しながら。

IMG_6742

IMG_6746

春よ、おかえり。

春よ、おめでとう。

断食中

00:45 in 記事, Papayaの日常

只今 断食中。

わたしは断食で体重を落とすことを期待しているのではありません。

食べないと、体重はもちろん落ちます。それは当たり前ですね。でも、その先が大事なんだと思います。

じゃ、わたしがなぜ断食してるのかというと・・・

断食をすることで起こる、2つのベネフィットを呼び起こすためです。

1.身体をリセットする

胃や腸は食事をする限りずっと活動しています。実はそれはものすごくたくさんエネルギーを使います。

口から入った食べ物を小さく小さく消化して、その食べ物の栄養を身体に吸収させる・・・

言葉では簡単ですが、その働きはとても大仕事であり、とても大変なことなのです。

いつも働いてくれている胃腸を休めると、その他に身体のエネルギーが使われます。

例えば、お肌が綺麗になったり、髪につやが出たり、傷口が癒えたり、顔色が良くなったり・・・ わたしが気付くことはこれくらいですが、ひとそれぞれなので、人によって気付く点が違うと思いますが。

2.心をリセットする

食事のことから離れると、今まで自分がしたかったこと、放ったらかしにしていたことに焦点が合い、また違う自分に出会えるのです。

その事柄は、その時の調子や考えていたことなどタイミングによって違うのですが、自分を大事にしたいと思うエネルギーが湧くのです。

例えば、精神的に疲れていたときは、メディテーションに力を入れてみたくなったり、やることに溢れていたときは、まず自分の周り・自分自身を断舎利してみたり。

そうすることで、新たな発見が起こります。

本当の自分に出会える感覚。あ、中の自分は今これを一番求めていたんだ・・・って感じで気付くのです。

これもひとそれぞれなのですが、自分を大事にする時間ができるのは共通していると思います。

断食をすることは、簡単ではないです。

ちゃんと準備をして、その後の食事にも気を使わないといけません。

大体一週間を見て、断食を行います。3つのステージがあります

今回のわたしのプラン

①月曜日・火曜日 断食準備

②水曜日・木曜日 断食実施

③金曜日・土曜日 断食復食

①断食準備では、断食に入るために、胃腸を準備します。ここから断食が始まっていると考えなければなりません。もちろん、お酒・揚げ物などは避けましょう。ローフードを中心に軽めの食事を心がけます。特に断食実施前日の夜は軽く食事します。ローフードとかフルーツだけとか、消化の一番いい食事法を選びます。

②断食実施期間は、水分補給を忘れずに静かに過ごします。ジュースファスティングの様に、栄養素を取り入れる方法もあります。忙しい日(体力を使う時)はこちらをおすすめします。この時に自分の心と身体としっかり対話しましょう。

③断食復食が一番大切です。ここで、開放された様に暴飲暴食してしまっては、身体に余計に負担をかけます。ゆっくり、赤ちゃんにやさしいものを食べさせるように消化にいいものを取り入れましょう。油をなるべく使わない。やっぱり消化にいいローフードがいいでしょう。ここでもお酒や揚げ物はNGです。徐々に胃腸を動かすように。

わたしはこんな感じです。

今回はお仕事をしながらだったので、自家製キャロットジュースで栄養補給もしながら。

P1190341

先日、断食に関しての記事を見つけました。(英語)

http://io9.com/5941883/how-your-body-fights-to-keep-you-alive-when-youre-starving

断食は長くすればするだけいいものではないということを科学的に証明されたものです。

よく断食のイメージで、断食中はエネルギーは脂肪から替えられていると思われがちですが、違うのです!!!!!

72時間食事をしないと、骨や筋肉からビタミン・ミネラルなどを削りだし、エネルギーに替えてしまいます。というか、危険!!!!!!

結局、身体のために断食と思って3日以上続けても、それは実際身体に負担をかけてしまうということです。

72時間以上の断食をする場合は、ジュースファスティングの様に栄養補給をしながら、行いましょう。

もちろん、ジュースは自家製で!市販のものは保存剤や添加物、白砂糖が含まれています。それを純粋に身体が摂取してしまうのを防ぐためです。

つらつら、長く書きましたが、今回の断食を機にみなさんとシェアしておきたいと思ったので書いてみました。

是非参考になさってください。

しかし、なんでも無理は禁物。自分との対話が大切です。

それでは、今日も御機嫌よう。

4周年記念日をRAWでお祝い! ローブラウニーチョコレートケーキ*

01:43 in 記事

今年もやってきました。わたしたちヘンテコふうふうの記念日が!

4周年。。。早!

わたしは結婚してから4年目と数えるのですが、彼は愛し合い始めてから(付き合い始めてから)数えるから5周年だよ。と。。。

え?

1年ズレテルけど・・・

わたしは4周年を通します!!

てことで、今年も作りましたよ。

ハートのローケーキ。

今年は彼が大好きなブラウニーと濃厚チョコレートをコラボさせて、ローブラウニーチョコレートケーキを作りました!

ブラウニーをガーっとフードプロセッサーで作って

フィリングをガーっとブレンダーで作って

冷蔵庫で固めただけの超簡単なケーキですが。。。

最高に喜んでいました!

丁度イチゴがスーパーで出てたから、それも買って

ブラウニー+チョコ+イチゴ=HAPPY 最高のコラボでした!!(その写真がな~い!)

さ、レシピは以前のブログから見てね!

こちら↓

ブラウニーのレシピ

ローチョコレートケーキのレシピ

そして、今年は久しぶりにドリームキャチャーを作りました。

水晶も通してみました☆

ドリームキャッチャーは「悪夢は網目に引っかかったまま夜明けと共に消え去り、良い夢だけが網目から羽を伝わって降りてきて眠っている人のもとに入る」(ウィキペディアより)という意味があります。

が、わたしたちは「夢もだけど、わたしたちに来る悪いものをキャッチしてくれて、守ってくれるように」とい思いを込めながら作りました。

窓に飾ってみました。後ろの網はお庭で育てている豆のためで、ちょっと格好悪いけど、後ろの黄色くなっている紅葉とお日さまに照らされていい感じ♪

幸せが来ますように☆

そして、小さい方のドリームキャッチャーはその幸せを近くの森にもお裾分けしに、木にひっかけてきました。

紅葉が綺麗☆

お家の近くにこんな素敵で美しい森があることに感謝。

いつもおいしい酸素と力強いパワーをくれる木々、土、葉っぱさんたちに感謝の気持ちをこめて。

京都の紅葉も今日がピークみたいですね。

今日は是非、紅葉をお楽しみくださいね~

Have a great day!

4th Anniversary Raw celeblation! Raw Brownie Chocolate cake*

オリーブオイルは満足感を与える+ローカレーレシピ

11:54 in Apple, 記事, ブレンダー, Celery, ズッキーニ, レーズン, レシピ, サイドディッシュ, トマト

オリーブオイルは満足感を与える

http://www.sciencedaily.com/releases/2013/03/130314124616.htm(英語)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130324-02935040-relaxnews-life(日本語)

ここに興味深い記事がありました。

ミュンヘン大学(Technische Universität München (TUM))の教授が研究した結果次のことが判明しました。

研究の参加者が3ヶ月間ラード、バター、キャノーラオイル、オリーブオイルのいずれからできた低脂肪濃縮ヨーグルト500グラム毎日捕食として食べる実験で、オリーブオイルが一番満足感を得られたそうです。

これは、オリーブオイルを与えられたグループは、満腹ホルモンであるセロトニンの血中濃度が高い値を示した、すなわち、オリーブオイルで満足感を得られた。という事。

何やら、人が満腹感を感じるには、血液から運ばれてきた糖(血糖)が肝臓の細胞に行き渡ることで満足感を味わえるのだそうですが、逆にその糖が肝臓の細胞からなくなると、お腹が空きます。

しかし、オリーブオイルはその糖が肝臓の細胞から失われるスピードを遅らせることによって空腹を感じる時間を遅らせる働きを起こすことができるそうです。

しかも、実験中にオリーブオイルのグループの参加者は体重、体脂肪の増加はなかったらしい。

また、オリーブオイルの香りでも満足感を味わえるらしいのです!

さらに、イタリア産のオリーブオイルにはヘキサナール(Hexanal)とE2-ヘキサナール(E2-Hexanal)が含まれているため、イタリア産のオリーブオイルが一番効果的の様です。

今まで、ローフードではオ油分はオイルではなく、ナッツやシード、アボガドなどから摂る様にと言われ、オイルそのものを懸念していましたが、

この研究から、上質のオリーブオイルは減量や健康改善を助けてくれるんだとわかりました!

ローフードのサラダでも、スープでも、スムージーでもオリーブオイルを添えることで満足感があって、ヒモジイ思いをしなくていいのですね!

しかし、1日どれくらいのオリーブオイルの摂取が理想なんでしょう。

その辺は記事にもなかったので、もっと調べてみたいと思います。

でも、基本は自分の体に聴いてみること。

自分の体が心地いいならそれが自分にとっての適量なんです。試すことが大事なんですね!

みなさんも、オリーブオイルはエクストラ・バージンの上質な物を摂って、体を満足させてあげましょう。

イタリア産の上質なオリーブオイルはどこで手に入るのかな?

輸入店や健康食品店へ探しに行きま~す!みなさんもいいオリーブオイル見つけたら是非教えてください!!

————————————————-

てことで、

今日はローカレーwithオリーブオイルのレシピです。

ローカレー

ズッキーニ(小) 1本

りんご 1/2個

トマト 1/2個

セロリ 2スティック

ターメリック 小さじ1

コリアンダー 小さじ1

レモン汁 小さじ1

メープルシロップ 小さじ1

ココナッツシュレッド 1/4カップ

レーズン 1/5カップ

水 1/2カップ

塩 少々

ブレンダーで撹拌するだけ。

トッピングにオリーブオイルを小さじ1。

写真が暗い~夜ですからね。。。悪しからず。

うん、満足感ある!!!!!今日はサラダと一緒にいただきました。

お試しアレ~

それでは、明日からまた新しい一週間行ってみよ~

どんな出会いがあるのでしょう?ウキウキ♪

記念日 ハートのケーキ

14:07 in 記事, Papayaの日常

凄くバタバタして、いつの間にか久しぶりの風邪をこじらせてしまっています。

ローフードの食生活を始める前は2ヶ月に一度は必ず寝込んでたのに、今年の1月くらいからローフードを始めて、それからずっと体調がよく、エネルギッシュな毎日で全然風邪もひかなかったのに、本当に久しぶりに風邪を引きました。

季節の変わり目、特に秋から冬にかけては風邪をひきやすいと言われています。

それは、大気中には沢山の風邪の原因となるウイルスがウヨウヨしていて、そのウイルスたちは温度の低いところを好み、人間がその環境にいて尚且つ免疫力、抵抗力が下がっているときにウイルスに対抗できずに感染してしまい、風邪をひくのだそう。

人間の免疫力や抵抗力は、温度に密接に関係しているので、体の温度が下がると免疫力や抵抗力も下がるのです。

だから、体を冷やすことはいけないんです。

今の時期は外気は寒いですね。だから暖かくしなければなりません。

冬は暖かいものを食べて、体の中から暖かくなりましょう。。。って言うではないですか?

あれ、じゃぁローフードは体を冷やすんではないですか????

ローフードを冬でも実践すると冷えます。冷えない人ももちろんいますが、そのような人は胃腸がとても丈夫な人だと思います。

もちろん、酵素や栄養素を摂るためにローフードは欠かせないですが、冬には冬の対策がありますね。

無理せずに、温かいものを食べてもいいと思います。温かいものを頂きながらローフードとも上手にお付き合いしていく方法はなくもない。

たとえば、サラダや果物を食べてから温かいお鍋を頂いたり、温かいご飯と一緒に納豆や薬味のたっぷり入ったものを頂いたり。

蒸し野菜は栄養価を炒めたものや、焼いたものよりも沢山とれるので、蒸し野菜はとてもお勧めです!

冷えって女性にとっては強敵ですよね。体を冷やしていいことはありません。

服部みれいさんの冷えとり健康法なんていうのもありますが、靴下は5足重ね履き。腹巻も忘れないで!

何度も言いますが、冷やしてもいいことはありません。

他に面白い記事がありました。

BBC ニュースの記事です。http://news.bbc.co.uk/2/hi/4111360.stm

13組のカップルでセックスの際の偽オーガズムを調査した研究だそうです。

冷えた女性はセックスの際、50%の女性しかオーガズムに達しなかった様ですが、靴下を履いてセックスした場合80%の女性がオーガズムに達したそうです。

これは、女性が不安感や恐怖心がある時、オーガズムに達することはできませんが、それが守られているという安心感に変わった時オーガズムに達することができるようです。

靴下を履いた結果、体が温まるから安心感が生まれ・・・とは記事には書いていませんが、体を冷やすことはストレスに繋がっているのだと私は思います。

冬は特に体を冷やさないで、ストレスフリーな体のコンディションで過ごしましょう。

なんていう私も今日は分厚い靴下に、レッグウォーマー、ルークのグランマに送ってもらった暖かいふわふわパジャマに腹巻巻いてショールを巻いて過ごしました。

それから、ちょっとラム酒も飲んで体を暖めて・・・♪

大分話しがそれましたが、実はここにはハートのケーキの紹介をしたかったのです。。

11月22日はいい夫婦の日ですよね。

実はこの日はわたしたち夫婦の記念日なんです。わたしの父と母もこの日が記念日。

わたしたちは今回で3周年を迎えました。早い~~~!

それで、いつもこの時期はバタバタするんですが、今年もやっぱり、バタバタ!!

でも、ちゃんとサプライズケーキを作りました。可愛くて、おいしく出来ましたので、アップします。

レシピはまた後日アップします。

オオザッパに言うと、ブルーベリーとカシューナッツのマーブルハートケーキです。

クラストはオーツとココナッツがメインです。

二人で食べたら瞬間でなくなりました。やっぱり美味しいな、ローケーキ~

12月のイベント1月からのコースの詳細をアップしたので、こちらもチェックしてください!

沢山のご参加、楽しみにしています!

記事「ローフードが大腸癌を救った」

14:49 in 記事

Did this grandfather, 78, really beat ‘incurable’ cancer just by changing his diet? Extraordinary story of the man who got ‘all-clear’ after swapping red meat and dairy products for 10 fruit and veg a day

http://www.dailymail.co.uk/health/article-2204080/Grandfather-incurable-cancer-given-clear-swapping-red-meat-dairy-products-10-fruit-veg-day.html#ixzz26pgiwSkt

 

この記事に驚くべきお話が載っていました。

78歳のおじいさんに大腸癌が発見されました。彼の医者は彼にこの癌は絶望的で、もし摘出手術をしてもまた他に広がる可能性があると伝えました。

しかし諦めずに自らの方法で癌に立ち向かったおじいさんは、乳製品や肉類を一切絶ち、生のフルーツと野菜を毎日10食食べることによって癌を克服しました。

彼は青汁やカレーのスパイス、アプリコットの種、セレンのタブレットも摂っていたそうです。

また彼は毎朝晩に小さじ1杯の大麦若葉パウダーをお湯で溶かして飲んだことが決定的だったと信じているそうです。

これでローフードがなぜわたし達の身体にいいのかが証明されたように思います。

MR.テイラーさんに祝福を!!